カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

【イタリアのお守り 幸運の馬蹄ペンダント】 プントウーノ   馬(うま・ウマ) 2 「幸せな方向へ走る・仕事・学問」




 ウマ 2 「仕事・学問・幸せな方向へ走る」


【イタリアのお守り 幸運の馬蹄ペンダント】 プントウーノ   馬(うま・ウマ) 2 「幸せな方向へ走る・仕事・学問」

メーカー:プントウーノ
型番:kb-011
価格:

1,500円 (税込 1,620円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品仕様

製品名【イタリアのお守り 幸運の馬蹄ペンダント】 プントウーノ   馬(うま・ウマ) 2 「幸せな方向へ走る・仕事・学問」
型番kb-011
メーカープントウーノ



 チャームの意味



ウマ 「仕事・学問・幸せな方向へ走る」

幸せな方向へ走る馬は、物事をいい方向へ導いてくれます!

特に、仕事・学問にいいと言われています。

馬蹄との相性もピッタリです!!

男性やお子様へのプレゼントに大人気の
チャームです。

また、上向きと下向きの馬蹄が重なると
『幸せを囲う』と言われ、訪れた幸せを
逃がさないようにしてくれます!!





 イタリアのお守り 幸運の馬蹄ペンダント

ヨーロッパでは伝統的にお守りとして親しまれている馬蹄。
イタリアのアレッツォやヴィチェンツァという町で作られる馬蹄に、世界中から集められた
ラッキーチャームが組み合わされた、手作りアクセ。
ペンダントトップやストラップとして使って離さず持っていると幸せなことがあるかも!

全国の百貨店や競馬場、テレビショッピングで大ヒットしています!!
プレゼントとしても人気があり、口下手な日本人でも、
このチャームを介すれば、相手に照れることなく気持ちを伝えられます♪
コミニュケーションアクセサリーとしてもご利用ください!!


 馬蹄(ばてい)の由来

中世の時代、主要な陸の交通手段は、馬でした。
より遠くの国まで、よりたくさんの物を運んだり、持ち帰ることが求められていたのです。
その為には、言わば「馬の靴」である『馬蹄』を、移動した距離に合わせて取り替えなければなりませんでした。
しかしながら、予備の『馬蹄』をたくさん持っていくわけにもいかず、また、都合よく馬具屋に出くわす事は稀だった為、どうしても、旅の途中で何とかして手に入れる必要性があったのです。
そこで、困った旅人は、農家や商家や一般家庭を訪ね、「馬蹄を譲って欲しい」と頼み、その対価として、お金や物を渡していました。
そうなると、旅人からの金品が欲しい家庭は、家の玄関や軒先に、『馬蹄』を掲げ、その物々交換に応じたのでした。
そうこうする内に、「馬蹄を掲げると、人や物が集まって来て、幸せになる」という話が、人々の間に広まって、現在の「幸運のお守りとしての『馬蹄』」の考え方が誕生したようです。


馬蹄は、イタリアのヴィチェンツァという町で作られています。

幸せが訪れるよう願いを込めて、イタリア職人さん達が、ひとつひとつ丁寧に 手作業で作ってくれています。

その為、ひとつとして同じものがない、世界でたった
ひとつのお守りとなるのです。

馬蹄の歪みや、色合い等に若干の個体差がありますが、個性として お考えください。

 カートへ入れる

【イタリアのお守り 幸運の馬蹄ペンダント】 プントウーノ   馬(うま・ウマ) 2 「幸せな方向へ走る・仕事・学問」

メーカー:プントウーノ
型番:kb-011
価格:

1,500円 (税込 1,620円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる
携帯ページ

■ 商品仕様

カラー
馬蹄:シルバー , チャーム:シルバー
素材
真鍮 , 合金
サイズ
馬蹄部分:約30×20mm
重量:約5g
原産国
馬蹄部分:イタリア , チャーム部分:世界各国
付属品
カニカン付ストラップ , 合成ヒモ(約120mm〜130mm)
コメント
※繊細なチャームですので、お取扱にはご注意下さい。

ヒモ・ストラップの色は選べません。
また、本商品はペンダントトップ部分のみとなります。
ネックレスチェーンなどは付属しておりません。
予めご了承ください。
※掲載写真は、撮影やご利用のパソコンの環境により、実物と異なって見える場合がございます。

関連商品

メリーゴーランド 「幸せな生活」

1,800円(税込 1,944円)
在庫  2  個

ページトップへ